« 2019年6月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年8月

2019年8月31日 (土)

ラブリーって?

Photo_20190830162501

最初は、当店がカードが使えないという理由で帰られたのですが、また戻って来られたんです。

まずは戻って来て頂けた事に感謝して「ご来店ありがとうございます(つたない英語で)」と言ったら喜ばれ、そしてバババババッ!と英語の長文を連打されて、焦りました〜!アセアセ

 

取りあえず喜んで頂けていたとは思うのです。

でも、何を見てもやっても「ラブリー」って…

あまり耳にしない表現なので、ちょっと心配。

よかったのでしょうか・・・

|

2019年8月 1日 (木)

今年もむずかしい

長い梅雨があけ、いきなり30度超えがはじまった先週のことです。

Photo_20190801132201 

以前もこのテーマで描いた事があります。

そのときコメントで「エアコンの温度を下げると臭いが少しおさまりますよ」というのを頂いたので、それを実行してきました。

そしていろいろな消臭スプレー(空間にまくもの、衣類や備品にかけるものなど)も買って使っています。

ただし、スプレーをまく姿をお客様(特に臭い当人)に見られるわけにもいかないので、しゃがんだり陰から素早くシュッとしたりとむずかしいのですが。(当人に直接シュッ!はもちろんできませんよね、本当はしたいけど)

 

今回の場合は4名様で、どなたの臭いなのかもわからず。

「お客様の中に臭い人がいるのでお帰り下さい」とは言えませんでした。(2名様ならまだどちらかわかるので多少工夫はできるのですが)

そして、遅い時間だから私たち店の者が我慢すれば、とも考えました。(キツいですが…)

でもこれが間違いだったのでしょうか。

まさに店を閉めようとした矢先にこちらの外国人カップルが入られました。

 

日本の方ならメモにでもして「申し訳ございません。もし気になるようでしたら、せっかくご来店頂きましたがまたの機会に」とお伝えできますが、今回のように微妙な内容を外国の方にどう説明したものか…。

 

けっきょく、この外国人2名様が先に食べて帰られました。

その後、4名様は喜んで帰られました。

 

今回のような場合、他のお店の皆さんはどうされてるのでしょう。

入店時に何らかの理由をつけてお断りしているのか。

それとも何か工夫されているのか。

本当に困っています。

 

|

« 2019年6月 | トップページ | 2019年10月 »