« 怪しい営業 | トップページ | シェフらしからぬ… »

2011年7月 1日 (金)

そうは言っても…

Photo

今週あたりから猛暑日が続いてますが、とにかく至る所で節電モード。
そのせいでしょうか、とにかく汗の臭いがそこここに充満してて。(-。-;)

みなさん仕事の関係や、その日過ごされた環境もあると思います。
地震→原発事故による節電が必要なこともわかります。
どなたも暑いのを我慢してらっしゃいます。
でも限度を超えて、すでに多くの熱中症の方も出て来ています。

ウチは今、夜の営業はエアコン使ってます。(窓を開けると虫がすごいので)
取りあえず設定温度には注意して。

でもお客様が暑いようであれば温度を下げます。
先週までのランチは、取りあえず風もあったので窓を開け、うちわをご用意してました。
でも今週からは、ランチ時もエアコンを使うつもりです。

私たちはサービス業。
飲食店はお食事を提供する場です。
これまで節電を理解して下さったお客様には、ひたすら感謝です。

でももう限界!

この強烈な汗の臭いの方の時は、エアコン温度を一時的に下げました。
それで少しは臭いが緩和されると聞いたので。
臭いがこもらないように、換気扇も何度か回しました。
そうしたことで、次の女性のお客様には迷惑がかからなかったと思ってます。

「汗の臭いがキツすぎるから」
こういった理由で来店をお断りしていいものか…
でも私たち店側には、他のお客様を不快にさせないという責任もあります。

飲食店の皆さん、こんな時どうされてるんでしょうか?
それとも、ここまで強烈な方は来店されないのかな?

 ウチは今、その対策・対応にかなり頭を悩ませています。

  ★次回は7/5(火)にアップの予定です。

|

« 怪しい営業 | トップページ | シェフらしからぬ… »